よくある質問

あんずの里 森ペット霊園へのよくあるお問い合わせにお応えします。

あんずの里 森ペット霊園はどこにありますか?


「日本一のあんずの里」として知られる長野県千曲市森の、なだらかな丘陵地帯にあります。周囲を里山に包まれ、ペットがやすらかに眠る場所にふさわしい、静かでのどかな環境です。

毎年4月上旬のあんずの花が満開になる時期には、花を楽しみに全国から観光客が訪れて近隣がにぎわいます。夏にはあんずの果実狩りも楽しみ。あんずの木のオーナーになり、毎年お花見や収穫をペットと過ごした日々をしのびながら楽しむ方もいらっしゃいます。

長野自動車道更埴ICから10分ほどの地にあり、車でのアクセスがおすすめです。




ペットの火葬はしてもらえますか?


あんずの里 森ペット霊園では、ペットの火葬をはじめご葬儀は承っておりません。火葬が済んだペットのお骨を骨壺ごとお墓にお納めいただいております。

火葬やセレモニーをご希望の方には、ペット専門の葬祭業者を紹介いたしますのでお問い合わせください。




お骨を納める動物の種類に制限はありますか?


現在、あんずの里 森ペット霊園で眠っているのは犬、猫、鳥類のみですが、ペットとして飼育されていた動物でしたら、種類に特別な制限は設けておりません。ただし、お骨が納まりきらない大型の動物に関しては、お申込をお受けできない場合がございます。事前にお問い合わせください。




ペットのなきがらやお骨は引き取りにきてくれますか?


申し訳ありませんが、お引き取りはいたしません。

墓所のオーナー様ご自身でお骨をお連れください。また、なきがらを直接墓所に納めることはできませんので、火葬をお済ませになり、お骨を骨壺または骨箱に納めた状態でお連れください。




どのようお墓がありますか?


あんずの里 森ペット霊園では、個別墓地(区画の永代使用)、合同納骨(年間契約)、合同墓地(永代使用)の3つのタイプをご用意しています。なお、個別墓地は年間管理料がかかります。

詳しくは【ご費用】のページをご覧いただき、ご選択ください。




自由なデザインの墓石を持ち込めますか?


申し訳ありませんが、墓石をお持ち込みになることはできません。区画面積が一定であることおよび公園のような趣をもつ霊園の景観を保つ観点から、同一サイズ、形状の墓石にてご了承ください。石は風合いの異なる3種類からお選びいただけます。




お墓の手入れや供養はどうしているのですか?


墓石の周囲の芝の手入れ、草取り、霊園内の清掃を定期的に行っています。

また年1回、合同慰霊祭を実施しており、有料にてご参加いただけます。参加をご希望の方にはご案内をお送りしております。




いつお墓参りに行けますか?


あんずの里 森ペット霊園は365日毎日墓参していただけます。開園時間は日の出から日没まで。夜間の入園はできません。




お墓参りの際、ペットが好きだったフードやおやつを供えたいのですが


あんずの里 森ペット霊園は自然豊かな里山の麓にあり、付近には野鳥や野生動物が多く生息しています。その生態系を乱すことになるほか、野鳥や野生動物が供物を食べに来て園内外を荒らしたり、近隣の農地や民家に入り混んだりするため、食べ物のお供えは固くお断りしております。

お供えは生花やお線香に限らせていただきます。生花の包みはお持ち帰りください。