大切な家族がやすらぎとともに眠る場所へ

あんずの里 森ペット霊園は、ご家族の一員としてたくさんの思い出を残してくれた動物たちが、やすらかに眠る場所をめざし、信州千曲市森の地に2003年に開園しました。豊かな自然に包まれた公園型霊園です。

 

「日本一のあんずの里」として全国に知られる千曲市森。真田氏に嫁いだ姫が故郷の宇和島を懐かしんで種を植えたのが、あんずの里の起源とされます。また、古代信濃を統治した将軍の古墳がある場所としても有名です。ここはまさに過ぎ去った昔をしのび、懐かしさに心揺らす地。大切な家族だった子たちの永遠のふるさとにふさわしい場所です。

 

どうぞ安心しておまかせください。そして、今は亡きいとしい子をしのび、数え切れない思い出を懐かしみに、いつでもお気軽にご来園ください。